競馬予想サイトウォッチャー

「◎が決まらない」「あと1頭切りたい」そんな時に膨大な時間を浪費しないために使いたい、厳選競馬予想サイト

極ウマプレミアムは日刊スポーツの競馬予想を丸ごと堪能できる!

投稿日:

限られた時間のなかで馬券検討をする際には、「予想の核」という判断基準が必要です。なぜなら予想の核があるかないかで馬券収支が大きく違ってくるからです。

予想の判断基準が曖昧でブレブレの状態だと、レース予想に時間が掛かり過ぎますよね。さらに時間をかけただけのリターンもなかなか返ってきません。

しかし、「極ウマプレミアム」には予想の核となりうるコンテンツが満載です。

予想の核が身につけば「えっ、マジで!?」って感じるくらい、馬券収支のUPが意外と簡単に出来るんですよ。

>>>極ウマプレミアムの公式サイトはこちら<<<

日刊スポーツの競馬紙面は他を圧倒する情報量と質の高さがある

僕は1972年生まれで、大学生の頃から本格的に競馬にはまりました。平日は「週刊競馬ブック」「日刊スポーツ」で情報を収集する毎日。

週刊競馬ブックでは週末の出走予定馬をチェック。日刊スポーツでは出走予定馬の調教や状態、関係者コメントをチェックしていました

しかし、社会人になってからは情報を収集する時間が減り、記事の読み方も散漫に。読んだはずの情報を忘れることも増え、せっかく買った情報をゴミにしている状況でした。

そんな感じが数年続き、馬券が当たることも少なくなり、競馬への気持ちも低下していました。その時期に出会ったのが日刊スポーツの極ウマ・プレミアムでした。

gokuuma1

日刊スポーツの極ウマ・プレミアムはネット媒体なので、買った情報をゴミにしてしまうことがありません。ひとつのIDでパソコン・スマホ・タブレットに使えるので、自宅だけでなく外出先でも情報がチェックできますよ

使用料は「たったそれだけいいの?」ってくらいお得な月額800円(税別)です。タバコに換算すれば2箱程度。禁煙した方にとっては楽勝な金額ですよね。

日刊スポーツを毎日購読するより、コストパフォーマンスが格段に優れているのも嬉しいですよね。

>>>日刊スポーツ「極ウマプレミアム」はこちら<<<

コンピ指数でレースや出走馬を選別できる!

コンピ指数は極ウマ・プレミアムのなかでも最強のコンテンツといっていいでしょう。

馬券収支がパッとしないと悩んでいるなら、予想の中にコンピ指数を取り入れてみてはいかがでしょうか。

結論から言うと、コンピ指数は馬券検討をするうえでの「核」になります。その理由をこれからお伝えします

チグハグな馬券の買い方からの卒業

僕がコンピ指数を取り入れる前は、騎手や調教師などの厩舎関係者のコメントに振り回されることがよくありました。

自分の本命馬のコメントが弱気だと買うのをためらったり、買う気もなかった穴馬に強気コメントがあるとすぐに飛びついたり。。。気持ちがブレるとろくな結果にならないですね。

そんなチグハグなことを繰り返してきて感じたのは、馬券予想の「核」になるものはブレないものを据えるべきだということです。

その点、コンピ指数は数値なので感情を持ちません。僕は感情的な判断から非感情的な判断へ転換したことで3つのメリットがありました。

1.参加レースの選別

僕は穴党なので、荒れそうなレースにだけ参加したいと常々思っていました。そのためにまずやることは荒れそうなレースを選別することです。

出走馬一頭一頭の過去成績を吟味してから参加するレースを決めていた時期もありました。

でも時間がない時は予想紙の「惑星注意」「荒れ模様」などの見出しで判断したり、関係者コメントに重きを置いたり、その判断基準が曖昧でした。

しかし、コンピ指数を取り入れてからは数字で機械的に判断しているので、穴党の自分が参加するべきレースが短時間で判断できるようになりました。

2.本命馬の選別

コンピ指数を取り入れる前は、参加レースの選別と同様に本命馬の判断基準が曖昧でした。

さらにオッズが加わることで判断がよりいっそう曖昧になり、自分で決めたマイルールすら守れないルーズな決め方をしていました。

しかし、コンピ指数は出走馬の序列が機械的に決まります。自分はそれに乗っかるだけ。そのためマイルールも守れるようになり、本命馬がすぐに決まるようになりました

3.馬券収支の改善

コンピ指数を取り入れ、機械的に参加するレースを決めることで参加レースは減りました。

さらにルールに従って機械的に出走馬の序列を決めることで、余計な馬を買うことがなくなり買い目を絞るコトが出来るようになりました

その結果、馬券収支を大幅に改善することができ、少ない資金で回せるようになったんです。

参加レースを選別して買い目を絞るだけ

「そんなに簡単でいいの?」って感じですが、これが馬券収支改善のはじめの一歩になるんですよ

>>>コンピ指数の詳細はこちら<<<

競馬予想に「核」を持ちたいなら、コンピ指数はとっても秀逸でお値打ちです

参加レースが減り買い目を絞ることが出来るようになる。それだけでも極ウマ・プレミアムの月額はペイ出来ます。

さらに機械的に判断出来るようになると、馬券検討の時間も短く済むという相乗効果が生まれます。

ブレブレでチグハグな馬券をついつい買ってしまう。。。その悩みは僕の場合、コンピ指数で解決できました。

コンピを半年、1年と続けていると自分の馬券の買い方がジョウズになっていることを実感できます。もちろん収支も改善してきますよ。

コンピ指数を使わないのは、競馬を続けるうえで「むしろデメリットになるんじゃない?」とさえ感じているくらいです。

>>>極ウマ・プレミアムの公式サイトはこちら<<<

-競馬予想

Copyright© 競馬予想サイトウォッチャー , 2017 AllRights Reserved.